top > treatment > オーガニック >テレ エ メール

タルゴ ストーンセラピー

ホームケア

テレエメール
マリンクレンザー

テレエメール
マリントナー

テレエメール
マリンスクラブ

テレエメール
スージングコンサントレ

テレエメール
AGコンサントレ

テレエメール
ヴァイタルフリュイド

テレエメール
ヴァイタルクリーム

タルゴからのオーガニックライン

タラソテラピーを応用したトリートメントと製品で 45 年以上の実績をもつタルゴからオーガニックライン。
『テレ エ メール』の登場。 近年、オーガニック化粧品は世界市場で年間+40%の成長を遂げています。フランスではオーガニック化粧品の基準が とても厳しく国家レベルで監視しています。オーガニック化粧品としての認定を得ることは厳しい基準をクリアしなけ ればなりません。

タルゴのオーガニックラインは基準の厳しいフランスで ECOCERT※1( エコサート ) の認証を得て、 COSMEBIO※2( コスメビオ ) 憲章を順守したオーガニック製品となっています。 地球環境が重要な時代にタルゴのオーガニックラインは高いクオリティを持つだけではなく環境対応の観点からも高 い評価を受ける商品となっています。

テレ エ メール ― 大地 と 海 ―

タルゴが提案するオーガニックは「テレ エ メール」。それは、大地(植物)と 海 の完璧な融合。
タルゴ本社および研究所は南フランスの地中海にほど近いロックブリューヌに位置します。
「テレ エ メール」には地中 海から得られる厳選された海藻成分やエッセンシャルオイルなどが配合されています。海のスペシャリストのタルゴら しくタルゴのオーガニックは海と植物の融合から成っています。「テレ エ メール」のロゴマークは地中海の恵み、海藻 と植物の融合をイメージ(上部が植物、下部が海藻)したものとなっています。

ダブルの環境保障

タルゴの「テレ エ メール」は、2つの環境認証(コスメビオ/エコサート)を取得。
テレ エ メールはオーガニックコスメの認証であるコスメビオの基準に対して以下の処方を施しています。
・ 99.61% の原料が自然または自然由来 ( コスメビオ憲章では 95%)
・ 合成原料は 1% 未満 ( コスメビオ憲章では 5% まで認めている )
・ オーガニック原料の割合は 14.48 ~ 99.24%( コスメビオ憲章では最低 10%)

(※1)ECOCERT( エコサート )

オーガニック認証団体の世界基準ともいわれている。完全に独立した公平な立場にあり、検査員は農業と食品科学分野の技術者で 構成されている。ECOCERT の認める有機生産物とは、ヨーロッパの有機に関する法律に基づき生産された非加産物、加工産物のこと をいう。認定を継続するためには、一年に一度の年次査察を受ける必要がある。

(※2)COSMEBIO( コスメビオ )

「エコロジカルでオーガニックな化粧品」の基準をはっきりさせ、消費者が真のオーガニック製品を選ぶことができるようにしたもの。

pagetop